忍者admaxスマホで収益を上げる

Googleアドセンスのアカウント剥奪から10日以上経ちました。
現在、所有するサイト(ブログ)のテコ入れを行っています。
アフィリエイトで成果をだすにはキーワードが大事です。
「忍者admax スマホ」について。続きを読む

アフィリエイトの基本とは?

A8.netの(アフィリエイト)スペシャルセミナーに参加してきました。
ASP主催のアフィリエイター対象のセミナーは東京では頻繁に行われていますが、地方では数える程しか開催されません。
大阪は2回目らしいです。
「アフィリエイトの基本」に関する話がありましたので一部ご紹介いたします。続きを読む

アフィリエイト初心者がブログで稼ぐ方法:初めに

アフィリエイトで稼ぐ基本について説明します。続きを読む

アフィリエイト収入を伸ばす方法

アフィリエイト収入を伸ばす方法は2通りだ。
その方法とは?続きを読む

アフィリエイトのキモ(2)

アフィリエイトのキモ(1)の続き。

現在、ホームページを作成中。
この辺のことは ホームページ作成ブログに。

もちろん、アフィリエイトサイトだ。

    そして、アフィリエイトというと、
  1. ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に登録(申請⇒承認)
  2. ECサイトに申請(⇒承認)

  3. が必要だ。

それでは、公開していないサイトに広告は貼れないのか?
ところがこれが出来るASPがある。
電脳卸  とビッダーズ(bidders)だ。
サイトがなくても登録ができ、広告を貼るのに承認がいらない。

そして、サイトを開設して真っ先に登録したいのが、A8.net
A8.netはサイトの登録が無審査だ。
ただし、ECサイトの申請(⇒承認)は必要だ。
A8.netは日本最大級のアフィリエイト・プログラム運用代行サービスだ。
参加ECサイト数(プログラム数)が多く、使い勝手が良い。
アフィリエイトに関する本では、必ず紹介されている。
ブログ(サイト)を開設してアフィリエイトを始めるのなら真っ先に登録しよう。

そして、内容が充実してきたら、他のASPに登録するとよいだろう。
特にグーグルアドセンス(これはASPではないが)は内容に乏しいサイトに広告を貼ると登録が抹消されることがあるらしい。
せめて30ページはアップ(根拠はない)してからの方がよいだろう。

グーグルで稼ぐ方法

アフィリエイトランキングで稼ぐ

アフィリエイト初心者がブログで稼ぐ方法トップへ

アフィリエイトのキモ(1)

今までアフィリエイトを始めるにあたり色々と研究してきた。
  1. アフィリエイトの本で研究:アフィリエイトの本10冊プラス8冊
  2. ASPに登録
  3. アフィリエイトサイトの研究
ここで、今までの研究の成果をまとめておきたい。

まず、アフィリエイトの本質について。
アフィリエイト(広告)はコンテンツの一つだということ。

あるサイトを我々が見るのは(特に検索エンジン経由の場合)、自分にとって有益な情報を探しているからだ。
だから、そのサイトはあるテーマ(キーワード)に関して有益な内容でなければならない。
・・・ キモ1

そして、1サイト1テーマであるのが分かりやすい。
・・・ キモ2

だから、アフィリエイト(広告)は有益な情報の一つでなければならない。
・・・ キモ3

テーマ(キーワード)に関係ない広告は全く意味をなさない。
逆にリピーターを減らすことになるだろう。

カリスマアフィリエイターの伊藤哲哉さんは広告は記事の2割程度と言われている。
かかってこいアフィリエイト
アフィリエイトで毎月10万円稼ぐサイトを作るスクール

アフィリエイトランキングで稼ぐ


アフィリエイトノウハウ:情報商材編(1)

情報(主にノウハウ)が商品になったものが情報商材だ。
情報商材のうたい文句は、「そのノウハウを得るまでの時間・お金・労力の節約になる。」になると言うことだ。

そこでアフィリエイト関連の情報商材を調べてみた。
紹介ページを読んでいるとどれもこれもよさそうに思えるが・・・。

アフィリエイトランキングで稼ぐ


フリーメールアドレスで複数ブログ

前回、フリーメールアドレスの事に触れたがこれはかなり便利だ。
フリーメールも一つだけでなくいくつか取得して使い分けるのも一つだと思う。
例えば、これは懸賞サイト登録用、これはASP登録用。
但し、サイトによっては使えないフリーメールもあるようだ。

さて、フリーメールの利点の2番目だが、それはブログの開設にある。

    アフィリエイトの基本は、
  1. 内容の充実(ページ数を増やす。)
  2. 1サイト1テーマに絞る。
  3. サイト数を増やす。

  4. ことだ。
    そして、サイト媒体としては、
  1. ホームページ
  2. ブログ
  3. メルマガ
  4. 携帯サイト

  5. がある。

しかし、ここではブログを考える。
Seesaaブログの場合、1IDで複数のブログを開設できる。
普通は、1IDで1ブログだ。
そして、この1IDとは1メールアドレスだ。
ということは、メールアドレスが複数あれば気に入ったブログサービスで複数のブログを持てるということだ。

最近、@niftyが無料(今まではnifty会員のみベーシックプランが無料であった。)のブログサービス(ココログフリー)を始めた。
ココログはトラックバックの女王真鍋かおりがブログを運営して人気だ。
そこで、ココログフリー(無料)に申し込んでみた。
アフィリエイトも可能だ。
どの程度のことが出来るのか楽しみだ。

●Yahoo!フリーメール

メールボックス容量
一般利用(無料サービス) 100MB
Yahoo!プレミアム会員 500MB
Yahoo! BB 2GB

人気ブログランキングにはアフィリエイト情報が一杯。


アフィリエイトの裏技

アフィリエイトは自サイトの広告を通して訪問者が商品を買ったり、何かのアクションを起こした時に報酬が発生する。
それで、他人のことばかり気になってしまうがこれだけではもったいない。

本人が利用しても報酬が発生するプログラムがある。
これはおいしい。

まず、サイドバーの隅っこに利用したいプログラムの広告素材を貼る。
次にこの広告からサービスを利用する。
この場合、無料で利用できるものがベスト。
何しろ、リスクゼロだ。
そしてそのサービスを利用した体験・感想を記事にアップする。
(もちろん、記事に広告を貼る)
で、その記事を見たユーザーがその広告からサービスを利用してくれれば報酬が発生する。

ある商品(又はサービス)を利用しての体験記はアフィリエイトの基本だ。
何しろ書きやすい。

もちろん、通常商品やサービスは有料なのが普通だ。
しかし、本人報酬が付くとどうなるか?
値引きで買ったのと同じ。
そして、買った後は上と同じ事を行えば、結果的に只で買ったのと同じ。
あるいは、それ以上の利益が上がる可能性がある。

色んなASPに登録する利点はこんなところにもある。

無料でそのサービスが利用できて本人報酬が発生するもの。
自分がほしいもので本人報酬が発生するもの。

探してみてはいかがだろう。



人気ブログランキングにはアフィリエイト情報が一杯。



アフィリエイト収入の壁

アフィリエイトについての記事をアップしてきた。
ここで最も初歩的な話を。

アフィリエイト(affiliate)とは、『提携する』という意味だ。
サイトの運営者が自分のサイトで、ある企業の商品を紹介し紹介手数料を得ることを言う。
分かりやすく言えば、「口利き料」といったところか?

この企業と提携しているサイト運営者をパートナーと呼ぶ。
そして、商品(プログラム)を提供している企業をEC(Electronic Commerce)サイトと呼ぶ。
勿論、ECサイトが提供している商品は形あるモノだけでない。
サービスであったりする。

そして、サイト運営者とECサイトを結ぶ仲介者がASP(Affliliate Service Provider)だ。
ASPには色々ある。
(もっとも、独自のアフィリエイトを展開するサイトもある。
例:Amazon.co.jp。楽天アフィリエイト: 楽天市場。その他にもある。

アフィリエイトで稼ぐには『自分のサイトのテーマ(コンテンツ)に合った広告を貼る』ことが基本だ。
そして、アフィリエイト収入を稼ぐには複数サイトを運営するのがコツだ。
なぜなら、1サイトで上がる収入には限界があるからだ。
実際、アフィリエイト収入が月額100万円を超えている人の中にはサイトを10〜30運営している人が多いらしい。

1サイトで上がる収入の上限は普通、30万円(月額)くらいではないか?
(50万円以上の収入を上げている人もいるがごくわずかだろう。)

1サイトで多くの収入を上げることは難しい。
そこで、複数のサイトを作り、総合的に収入を上げていく。

アフィリエイト収入には壁がいくつかある。
まずは、最低支払い報酬額の壁だろう。
そして、1万円(月額)。
なぜなら、月額1万円以上稼いでいるアフィリエイターは全体の1割というデーターがある。

そして、3万円・5万円・10万円・30万円・100万円。
ある程度のノウハウを確立できれば、後はサイトを増やすだけだ。
例えば、月額10万円の収入が上がるサイトが10個
これで月額100万円。
スーパーアフィリエイターの仲間入りだ。

これが、『アフィリエイトは愚直に努力すれば誰でも収入が上がるシステム』(ホリエモンの言)と言われる所以だろう。

また当然のごとく、アフィリエイトは自分のサイトに広告を貼らなければ始まらない。
ところが、1ASPが扱っている商品(広告)には限りがある。
そこで、複数のASPに登録し、その中から自分のサイトに合った広告を探すことが必要だ。
これを1個〜2個のASP登録だけで『自分のサイトに合った広告がない』と考えるのは早計だ。
そして、広告の探し方だが、『カテゴリ』から探すといいだろう。

ASPは扱っている広告の違いだけでなく色々と特徴があって面白い。 ASP関連記事

人気ブログランキングにはアフィリエイト情報が一杯。


ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトを始めるにはブログ+ASP(広告代理店)の登録が必要です。
ASPの登録は無料です。
一番のおすすめASPはA8.net です。
無審査で登録できます。

ブログで手っ取り早く稼ぐにはクリック報酬型アフィリエイトが簡単です。
広告タグをブログに一旦、貼ると貼り替えの必要がありません。 アドセンスが有名ですが、規約が厳しくプログラムポリシーに違反したサイトに広告を貼ると広告配信停止、最悪、アカウントを削除されます。 アドセンスが貼れないサイト、アドセンス無効になった時におすすめなのが、忍者AdMaxです。(無料で登録できます。)

ブログアフィリエイトの始め方

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。