Seesaa(シーサー)ブログのカスタマイズ

ブログを運営する上で既存のデザインに満足できなくなると自分でブログのカスタマイズをすることになる。

更にアフィリエイトサイトの場合、何かとカスタマイズは必要だ。

アフィリエイトサイトとしてはどういうレイアウトがいいのか?
人の視線は右→左→下(アルファベットのZの文字)に動くそうだ。
ここから行けば左サイドバーが良いということになる。

ところが、検索エンジンは<body>直下の100文字以内のキーワードを重視するらしい。 すると、右サイドバーがいいのか?

しかし、この2つの問題を解決する方法がある。
スタイルシートで元々右サイドバーに表示されるものを左に持ってくればよい。

今回、当ブログはデザインを変更した。
しかし、私が採用したいテンプレートは右サイドバーであった。
そこでスタイルシートを変更して左サイドバー表示にした。

ブログのカスタマイズの本が出ているが、HTMLとCSS(スタイルシート)の知識がないとちんぷんかんぷんだろう。⇒無料ブログで始めるスタイルシート入門

アフィリエイトサイトを運営するならHTMLとスタイルシートの知識は必至だろう。
シンプルなホームページなら基本的なHTMLとスタイルシートの知識があれば作成できる。⇒私の作成したホームページ:アマゾンで初心者が稼ぐ方法

私はホームページ作成の本を10冊前後読んだが面白いもので1冊で完成された内容の本は無かった。
(シンプルなアフィリエイトサイトを作る観点での話だ。)

比較的にまとまっているのは次の本だろうか?
HTML&スタイルシート プロ顔負けのホームページ作成術

アフィリエイトランキングで稼ぐ

アフィリエイト初心者がブログで稼ぐ方法トップへ

サーバーの重さはアフィリエイトに命とり

ブログを更新する場合に一番ストレスがあるのはサーバーが重いということだ。
これはアフィリエイトの場合、画像が多いと開くのに時間がかかるので避けた方がよいということになる。

このSeesaaブログも結構そういうところがある。
しかしそれ以上に最近重いと感じるのがココログだ。
⇒管理人のブログ:ブログ超初心者の無料アクセスアップ法

最近は記事を書こうと管理ページにアクセスするが中々開かない。
これが更新が怠りがちな理由の一つだったりする。(言い訳だが。)

実際のところ最近は「ココログのブログを引越しをしようかな。」なんて考えている。
しかしどうやっていいのかわからないのでそのままになっている。

その点、FC2BLOG は軽い。
アクセスが集中する夜9時〜12時にもストレスを感じない。
⇒管理人のブログ: ホームページ作成ブログ

何事も継続が大事。
特にアフィリエイトはそうだろう。

毎日記事をアップする。
そしていろんなことを勉強し実践する。

    サーバーの重さを回避するには
  1. アクセスを集中する時間を避ける。
  2. FC2BLOG を利用する。
  3. レンタルサーバー(ロリポップ! )を利用する。
    そして、ブログの場合はMovable Type だと自由にカスタマイズができる。

ロリポップならMovableType設置マニュアルも充実。
あなたも月々263円でブログデビューしてみよう!!

登録無料!審査なし! 今すぐはじめられる、アフィリエイト2.0
3月31日までに無料会員登録で【全員にポイント100円分】&【抽選で豪華プレゼント!】

アフィリエイトランキングで稼ぐ

アフィリエイト初心者がブログで稼ぐ方法トップへ

Seesaaブログ:再構築ができない

Seesaaブログがうまくない。

  • 時間帯によって重い。

  • 記事によって右サイバーが落ちてしまう。
    Seesaaにメールで問い合わせをしたら、回答が来たが解決しない。
    それで、再度問い合わせをしたらまた回答が来た。
    ところがそれでも解決しない。
    そこで、3回目の問い合わせを行った。
    しかし、今回は回答に日にちがかかっている。
    再三の問い合わせで担当者もうんざりしたのか?
    しかし、うんざりしているのは当方だ。

  • トップページだけにサイトマップを表示させたいのだが、他のページにも表示されてしまう。
    しかも、全てではなく一部だ。

  • サイドバーを右に設置していたのだが、左に変えてみた。
    すると、レイアウトがおかしくなったので、また右に戻してみた。
    すると、ページによって、右サイドバーが落ちている。
    「ページによって」落ち足り、落ちなかったりするのが理解できない。
  • さらに今回は再構築ができなくなった。
    「・・・管理者に連絡して下さい。・・・

  • ところがどこに連絡してよいのかわからない。
    それで問い合わせメールから連絡した。

どうなるのやら?

  ↓
(この後)

「再構築ができない」件は解決した。
(というのもこの記事がアップできなかったのができた。)

『ヘルプ』を見たら、同じような問題が他でも発生していた。
そこで、トラックバックをしているサイトの記事を読んだ。
すると、HTMLの記述がまずいとそうなるらしい。

当サイトの場合、トップ記事がアップできない。
そこで、トップページのHTMLをいじってみたら出来た!

Seesaaからもメールで回答がきた。
対応が早い。
やはり、HTMLの問題だ。
尚、問題が解決しない時は初期設定に戻すしかないようだ。

これだけ対応が早いのに3度目のメールの回答が来ないのはどういうわけだろう?
メールがきちんと行っていないのかも知れない。
再度、送信することにしよう。

人気ブログランキングにはアフィリエイト情報が一杯。



ブログのカスタマイズ:トップページ

ブログをホームページらしくするにはトップページにサイトマップを設けることだ。

そして、トップページから全てのページにリンクを貼る。
これはグーグルのスパイダーに全ての記事をクロールしてもらうのに必要だ。
検索エンジン対策上有効である。

そして、全てのページからトップページへのリンクを貼る。
これは内部リンク数を稼ぐ(ページランクの向上)と同時にユーザビリティーの向上になる。

当ブログは記事数がまだ大したことがないのでとりあえずカテゴリーリンクをトップページに設置してみた。
そして個別記事やカテゴリ・過去ログにはサイトマップを表示させない。
(全てのページにサイトマップがあるのは見にくい)
これは一見成功したかに思えた。

ところが、アフィリエイトの本カテゴリ及び過去ログ9月ではサイトマップが表示さてしまう。
しかも、9月20日頃の記事が横幅が大きすぎて右サイドバーが落ちている。
「?」

個別記事では横幅は普通。
右サイドバーは落ちていない。
さっぱりわからない。

しかし、これもやがて解決するだろう。
あきらめないで行動し続ければ何とかなるものだ。

●何でも行動してみることだ。そしてあきらめないこと。
人気ブログランキングにはアフィリエイト情報が一杯。

ブログのカスタマイズ

ブログは誰でも簡単にホームページを作成できる。
とはいえ、単に時系列で記事がアップされてもホームページらしくない。
やはり、トップページがあって、個々のページ(記事)があるというのがいい。
そこでブログのカスタマイズである。
そして、その為にはHTMLとスタイルシートの知識がいる。
また、ブログがHTMLとCSS(スタイルシート)を編集できるものでなくてはならない。
その点、Seesaaブログはこれが自由だ。
しかも、無料。
今のところ、Seesaaブログが一番いい。

私は複数のブログサービスでブログを運営している。
しかし、ココログは有料(プロプラン)。
アメブロは無料だが随分制限がある。(Javascriptは使えないようだ)
楽天広場(ブログ)は記事の上にフリースペースがあるのでホームページ的にトップページを作成できるが、HTMLのみでスタイルシートは編集できない。
Livedoorブログはまだ調べていないのでよくわからない。

私は最近、ホームページを立ち上げたがアクセスがほとんどない。
その点、ブログはアップするだけでアクセスがある。
ブログとホームページの違いをまざまざと体験した。
しかも、ブログは記事更新が楽だ。

MovableTypeはブログよりカスタマイズが自由でホームページより更新が楽ということだ。
しかし、私はブログのカスタマイズをまずは極めたいと思う。

とりあえず、記事の上にサイトマップ(作成途中)を作ってみた。
これは、HTMLの記事欄(<div id="cotent">)の前に<div class="top">---</div>(.topをスタイルシートで指定)を入れただけだ。
トップページはすべてのページにリンクが貼られていることが理想だ。
徐々にやっていきたい。
さらに、デザインもカスタマイズしたいと思う。
【参考文献】
4883374599無料ブログで始めるスタイルシート入門
大藤 幹

ソシム 2005-08
売り上げランキング : 100,227

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本はLivedoorブログ・はてなダイアリー・Seesaaブログなどのカスタマイズが紹介されている。


こちらもチェック⇒アフィリエイトブログがいっぱい

Seesaaブログ:不具合

2日間にわたり、Seesaaブログで不具合が起きている。

最初は記事にコードを貼り付けたらこれが正常に表示されない。
しかも、表示された幅がコンテンツの幅より大きかったようで、右サイドバーが下に落ちてしまった。
記事→Seesaaブログの右サイドバーが落ちた

それで、コードを削除して再構築をかけたのだが、重すぎる〜。
なかなかアップしない。
そして、それを繰り返したためか、同じ記事が4つも表示されることになった。
記事→Seesaaブログ:同じ記事が4つも表示?
記事→Seesaaブログ:同じ記事が4つも表示
そこで、記事の削除欄にチェックを入れ、記事の削除を試みたが全く反映されない。
結局、記事の状態を「投稿」から「下書き」にしてやっとこ余分な記事が表示されなくなった。

記事をアップする度にこのような事態が起こるのでは先が思いやられる。
他の人にはこういうことは起こっていないのであろうか?







Seesaaブログ:同じ記事が4つも表示?

一体どうなっているのやら。
昨日は記事を書いて投稿しようとしたのだが重くて中々アップしない。
昨日の記事⇒Seesaaブログの右サイドバーが落ちた
それで何回も試みたがサイトに反映しないのでとりあえず中止した。
ところが、どうだろう。
本日サイトをチェックしてみると、昨日書いた記事が4つも表示されているではないか?

それで、3つの記事を削除しようと試みた。
ところが、再構築はできるのだがまったくサイトに反映されない。
相変わらず同じ記事が4つも表示されている。
どうなっているのだ?Seesaaブログ!

これも時間が経てばいつの間にか反映されているのか?
Seesaaブログは使い勝手が良いという話があって、私も最初は満足していた。
しかし、サイドバーが落ちたり、表示させたいコードが表示できなかったり。
何とかして欲しい。

こちらもチェック⇒アフィリエイト情報

Seesaaブログの右サイドバーが落ちた

以前もあったがSeesaaブログの右サイドバーが落ちた。
原因は2つ考えれる。

  1. メインの幅が右サイドバーの幅を圧迫した為コンテンツが落ちた

  2. 右サイドバーのコンテンツの幅が元々設定している右サイドバーの幅より大きい為落ちた


これを調べるにはソースを見ないといけない。

当ブログの場合、グーグルの広告が原因と思われる。
原因記事⇒アフィリエイトの方法しかし、一旦表示させたものの右サイドバーが落ちた為、記事から削除して再度構築しているのだ。

記事投稿画面では存在しない広告が存在していることになる。
しかも、私が表示したかったのはこの広告ではない。
違うものが表示されている。
これは一体どうなっているのだろうか?

こちらもチェック⇒アフィリエイト情報

Seesaaブログ:右サイドバーA

アフィリエイトの情報はここ

依然、右サイドバーの表示と格闘中だ。
ようやくトップページと1件を除く個別記事に表示できるようになった。
しかし、記事の1件は依然コンテンツがページ下部に移動してしまう。
何がどうなっているのやら?

さて、表示の問題だが、記事の下にGoogleアドセンスを表示させているのだが、この幅がcontentの幅より大きかったのが原因だったようだ。

多少なりともHTMLとスタイルシートは勉強したので、デザインのソースを見ていろいろいじってみて分かった。

人気ブログランキング・アフィリエイト部門に参加しています。記事が参考になりましたら1クリックお願いします。



4883374599無料ブログで始めるスタイルシート入門―CSSでブログデザイン自由自在
大藤 幹

ソシム 2005-08
売り上げランキング : 100,227

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



右サイドバーが表示できない。

アフィリエイトの情報はここ

テンプレートを両サイドバーに変更したのだが、右サイドにコンテンツが表示できない。
コンテンツがページ下部に移動してしまう。
ブログ・良くある質問と回答:〔右サイドバー〕がページ下部に移動してしまうのですが?によると、コンテンツが右サイドバーの幅より大きいとページ下部に移動するとのこと。

しかし、「test」の文字もページ下部に表示される。
どうなってんの?
Seesaaブログに質問は送れないのか?

人気ブログランキング・アフィリエイト部門に参加しています。記事が参考になりましたら1クリックお願いします。




ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトを始めるにはブログ+ASP(広告代理店)の登録が必要です。
ASPの登録は無料です。
一番のおすすめASPはA8.net です。
無審査で登録できます。

ブログで手っ取り早く稼ぐにはクリック報酬型アフィリエイトが簡単です。
広告タグをブログに一旦、貼ると貼り替えの必要がありません。 アドセンスが有名ですが、規約が厳しくプログラムポリシーに違反したサイトに広告を貼ると広告配信停止、最悪、アカウントを削除されます。 アドセンスが貼れないサイト、アドセンス無効になった時におすすめなのが、忍者AdMaxです。(無料で登録できます。)

ブログアフィリエイトの始め方

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。