忍者AdMaxで売上を上げるには?

アドセンスに変わるクリック報酬型広告「忍者AdMax」初めて、早10日、
開始より350円(/日)前後の売り上げで来たのですが、昨日の予想収益は242円と大幅にダウンしました。
忍者AdMaxで売上を上げるコツを検証中です。
スポンサーリンク


「忍者AdMax」の収益を最大化すべく、ネットで情報を調べたり、サイトを色々と修正しています。

アドセンスの時に経験していますが、売上は日や月によってもかなりばらつきがあります。
従って、一喜一憂しても仕方ないのですが、下がると気になります。

現状のペースだと月の売上(収益)は1万円ぐらいだと思うので、月10万円が目標です。
取り組みはブログの記事にアップしていきますが、月10万円達成したらノウハウをマニュアルにまとめたいと考えています。

さて、売上を上げるコツについてです。

ネットでは色々な情報が公開されていますが、サイトによって条件は違います。うのみにするのは危険です。
一番、確かなのは自分のサイトでデータを取ることです。

同じサイズであっても、配置場所が違う場合は別の「広告枠」を作成します。
PCとスマホで同じサイズ、同じ配置場所であってもPCとスマホでは属性が違うのでやはり分けた方がよいと思います。

そこに気付いて広告の貼り替えを行っているのですが、一つ問題が発生。
新しい広告コードを貼るとしばらくの間、広告が表示されないんですね。
ここで現在、機会損失が生じているのかもしれません。

ようやく、どこにどういう広告を貼るか決まったので、修正を行い始めたところです。

とにかく、アフィリエイトは仮説→検証→修正の繰り返しなので、行動するしかありません。

アクセス解析でユーザーがどのデバイスでアクセスしているのかも大事な部分です。
スマホからのアクセスが2〜3割以上ある場合は、スマホ対応が必要です。

実際にサイトをスマホから閲覧するとPCに表示される広告と明らかに内容が違います。
また、レイアウトも違います。
特に無料ブログの場合は、PCでは全く違うレイアウトで、PCで表示される広告がスマホでは表示されません。
そこで、修正が必要となります。






スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。