アドセンスのアカウント無効(削除)

グーグルアドセンスのアカウントが先日、無効(削除)になりました。
一旦、無効になると再登録はできません。
昨年、アドセンス収益が月額50万円に達した矢先です。
40万をオーバーした時点で、これかも伸びが期待できるので先月に個人事業を法人化したばかりです。
まだ、ショックからは立ち直っておりませんが、生活がかかっているのでがんばるしかありません。
スポンサーリンク


私は無料ブログやサイト(WPなど)を複数、運営しています。
月に1000円以上の収益が上がっていたサイト(ブログ含む)は20個ほどですが、それも含めて100個以上のサイトを所有しています。
※主要サイトでは毎日、更新しているものもありますし、たまにしか更新していなサイトもあります。

ただ、残りのサイトは開設してある程度、記事を投稿した後、全く、更新していません。
その中にブログを開設したものの初期設定だけで記事を投稿していないブログがあったようです。
すっかり忘れていたのですが、そのブログにアドセンスコードが張ってありました。
完全なポリシー違反です。
で、違反の連絡がきたので広告のブロックと許可サイトから外しました。

しかし、このようにアドセンスのプログラムポリシーに違反しているサイトが放置サイトに含まれる可能性があります。

そこで、主なサイトを残して他のサイトは全て許可サイトから外しました。
しかし、アドセンスの広告配信を停止されるとそこだけ空白になってすごくみっともないです。

そこで、アドセンス以外にクリック型広告が無いか探してみたら、忍者AdMaxというのが割と評判が良いので早速登録してみました。

アドセンスに比べるとクリック率や単価は比べ物にならないぐらい低いですが内よりましです。

アドセンスで培ったノウハウを生かして忍者AdMaxでどこまで収益を上げることができるのか、これから実践報告をしていきます。

まずは約100個のサイトに忍者AdMaxのコードを貼ることからです。
2日で30個ほど張ったので1週間で貼り変えられるかなと思います。
スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。